1: 名無しさん 2017/05/19(金) 16:32:55.82
ミャンマーの国家顧問で実質的な最高指導者であるアウンサンスーチーはここ3カ月、厳しい試練にさらされている。西部ラカイン州に住むイスラム教徒の
少数民族ロヒンギャに対し、国軍が虐殺やレイプなど組織的な迫害を行った問題で、ミャンマー政府は国際社会から非難の集中砲火を浴びた。


とりわけスーチーに対する風当たりは強い。「スーチーには失望した」「ノーベル平和賞受賞者で、世界の人権運動のシンボルなのに、
なぜこの問題では言葉を濁しているのか」といった批判が渦巻いている。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/05/post-7616.php

10: 名無しさん 2017/05/19(金) 16:43:33.93 ID:w339KaGi0
スーチー善玉論はトランプ悪玉論と同じくらいウサン臭い

13: 名無しさん 2017/05/19(金) 16:48:45.94 ID:KHBofzY20
実権は軍が持ったまんまでスーチーは雇われ社長みたいなもんだからな

26: 名無しさん 2017/05/19(金) 17:09:10.42 ID:ITfa4Z/10
こういう自由と平和を愛してますって強調する人って自分に対する弾圧には激しく抵抗するけど(当たり前だけど)、
自分たちがやる差別や弾圧は正しいって思ってることが多いからな

4: 名無しさん 2017/05/19(金) 16:34:40.39 ID:4kkMEo9r0
今はスッチーって言ったらいかんのだぞ

11: 名無しさん 2017/05/19(金) 16:46:48.24 ID:FxPuqxmf0
結局中国が今やってる民族浄化も国際社会から許容されてるようなものだよね
がっかりだよ

22: 名無しさん 2017/05/19(金) 17:00:12.79 ID:2Pn4OZEC0
どこまでいっても自分中心の平和と人権だからな

引用元: http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news/1495179175/